イエスの風に

今週は最終回を迎えた番組がいっぱいありましたね。
まだ聴けますから、皆さま、どうぞお聴き逃しなく。

そして、来週からは新番組が続々とスタートします。
乞うご期待!!!

そうそう、お散歩トークも今週で最終回でした。
じょ〜じ、ながくらさん、1年間お散歩お疲れさまでした。

「なんやろ、これ?」「どういうこと?」って、
聖書にツッコミ入れながらの二人のお散歩トーク、
楽しかったなぁ〜

聖書の中に「正解」を探して
自分が納得できたら正解!
なんだかよくわからないままだったら不正解!

そんな聖書の読み方をしてることが多いけど・・・

だけど、本当に見つけたいのは正解じゃなくて・・・

そう!私、本当はただイエス様に会いたくて聖書を読んでたんだ!

お散歩トークを聴きながら、何度もそのことに気づかされました。

でも、そんなにしょっちゅう「イエス様に会えた!」っていうようなことが起きるわけじゃなくて、
だからついつい「正解探し」のほうに逆戻りしちゃうんだけど、
でもやっぱり、イエス様に会いたいから、イエス様を求めて聖書を読み続けていきたいな。
最終回を聴きながら、そう思いました。

そういえばこの最終回、最後に「あれ?」って思いませんでしたか?
↓続きを読む↓

 

いつもお馴染みのエンディング曲が流れてきて・・・

あれ?今日はもう終わり?なんか早くない?
って思ったら・・・

なんと!!!

この曲、歌詞がついてたんですね!
最終回にして初めて知りました!!!

こんな歌詞です。

「イエスの風に」

そよぐ風に静かに揺れる
野の花のように、いつも
イエスの風に身をまかせて
ただ、ここにいる 生きている

母の腕に静かに眠る
幼子のように、いつも
イエスの腕にいだかれて
ただ、ここにいる 生きている

イエスよ あなたがわたしの
生きることを望まれた
イエスよ あなたがわたしの
生きることを望まれた
だから、わたしは生きる

 

もう最終回ですし、皆さま、ぜひ番組のご感想や
じょ〜じ、ながくらへのメッセージなど
どしどしお寄せくださーい!お待ちしてます。

放送はこちらからどうぞ。

4件のコメント

  1. じょ〜じ

    聴いてくださった皆さん。本当にありがとうございました。ここでのコメントも楽しみに見ていましたよ。そして、この放送を一番楽しみにしていたのは、実は私なのではないかと思っています。毎回、収録、そして放送を聴く毎に、新しい発見をし、イエス様を身近に感じていました。そんなこんなで、少々、お散歩ロスになっているのです。またいつかみことばお散歩したいです。イエスの風に吹かれて。
    一人のお散歩も楽しいですが、気の合う仲間とのお散歩は、また違う面白さがあります。それに気付かせてくれたのは、長倉さんですよ。この場を借りて、ありがとう!

  2. 匿名

    長倉 崇宣 様 1年間 本当にお疲れ様でした。そして日本統括デュレクター補佐の昇格 おめでとう ございます。これからのFEBC まだまだ お若い あなた様の働きが 大いに 期待されていると思います。長倉様 これから大変でしょうが でも 目一杯 頑張って下さいませ。応援しています。 タクさん より

  3. 匿名

    早矢仕 宗伯 先生 昨年4月10日からの1年間 本当にお疲れ様で ございました。ノン クリスチャンの私でも じょう~じ先生の お話は 分かりやすかったです。曖昧な この日本でのキリスト教の伝道は困難だと思いますが どうぞ どうぞ これからも キリストの 教えを 私達に お教え下さいませ。いつの日か電波を通して再開できるのを お待ち致します。 タクさん より

  4. 匿名

    じょ~じ先生、長倉さん、お散歩トークお疲れさまでした。
    お二人とも、とても楽しそうで・・・
    こちらまで、よりいっそうイエス様に近づけた気がして、
    楽しかったです(*^。^*)

    「イエスの風に」
    イエスよ あなたがわたしの
    生きることを望まれた
    だから、わたしは生きる

    昔、何度となく、「自分なんか産まれてこなければよかった」と思ったことか・・・
    でも、今では、イエス様のお気持ちがなんとなくわかるようになって、
    楽しく生きられるようになりました(^^♪
    これも、FEBCや、心のともしび、その他、大勢の方々の教えのお陰です。
    これからも、山あり谷ありですが、イエス様にしがみついて、歩んでいきたいと思います。
    神に感謝ヽ(^o^)丿

    ごんべぇ~より。

コメントは受け付けていません。