日々、自分の十字架を背負って

あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

どんなお正月をお過ごしですか?
の〜んびりできてますか?
お正月はかえって忙しくて疲れる!というかたもいらっしゃるかな?

ヒマだー!というかた、
ぜひFEBCスペシャル企画にご参加ください!

お正月もお仕事だったり
親戚巡りやらお客様へのおもてなしやらで
くたびれた〜!というかたも、
ちょっと息抜きにどうですか?

FEBCスペシャル企画ってなに!??
というかた、こちらでやってます!

 

ところで・・・

今日1月1日は水曜日。

水曜日といえば・・・

お散歩トークの日!

はい、もちろんお正月だって
お散歩トークやってますよー。
特にお正月バージョンというわけでもなく
いつもどおりな感じで(笑)

↓続きを読む↓

 

 

 

「わたしについて来たい者は、自分を捨て、日々、自分の十字架を背負って、わたしに従いなさい。」(ルカ福音書9章23節)

このイエス様の言葉。
実は私にとって、これは自分の一生のテーマかなと思っている言葉で
特に、苦しい時や、どうしたらいいのかわからなくなった時、
心に思い出されてくる言葉です。

でもやっぱりいまだによくわからない言葉です。

自分を捨て
日々、自分の十字架を背負って
イエス様に従う

でも今日のお散歩トークを聴いていて思ったのは
きっとこれからもずーっと
この言葉の前に立たされて
問い続けて求め続けていくんだろうなということ。

そして結局は、
十字架を背負われたイエス様のお姿を
見つめ続けて求め続けていくことなんだろうな。

みなさんはどんなこと感じましたか?

放送はこちらからどうぞ。

1件のコメント

  1. のあ秋田犬

    自分の病その他、一見ネガティブに思いたくなる要素が自分の十字架であり、神様、イエス様を知らせていただく機会をいただけたのかな、と思います。
    ただ、苦しい時など、この気持ちが揺れ動いてしまう未熟者ですが(>_<)

コメントは受け付けていません。